「股関節」を鳴らす

股関節骨ポキグラフ

骨川ポキ夫

こちらでは、「股関節」を鳴らす方法についてまとめています。

「股関節」を鳴らしている動画

「股関節」グラフ詳細

 得点解説
4音はやや高め
衝撃4衝撃も強い
回復力430分~60分
鳴らしやすさ4寝ている時、イスに座っている時、立っている時に、手を使わずに鳴らせるので4としました。
痛み2痛みは、ほぼないと思います。
永続性4約20年間、毎日鳴らしていますが、ほぼ衰えていません。
がしかし、昔に比べると、若干の衰えがあり、4としました。

「股関節」正式名称

股関節 画像

point
股関節の場合、正式名称も股関節こかんせつです。

「股関節」鳴らし方

押す

押して股関節を鳴らす

骨川ポキ夫

表現が難しいかもしれませんが、図の矢印の方向に、押して角度を広げると、股関節が鳴ります。
(手で押すのではなく、股関節を押し広げるイメージ)
わかりにくい場合は、動画を参考にしてください。

床に座っていても、イスに座っている時でも、「押す」ことで鳴ります。

開く(寝ている状態)

股関節を開いて鳴らす

骨川ポキ夫

寝ている状態で、股関節を開くと鳴ります。
片方ずつ開くほうが、鳴りやすいです。

開く(立っている状態)

足を上げて股関節を鳴らす

骨川ポキ夫

立っている状態で、片足を上げます。
すると股関節が開くのでポキっと鳴ります。

物を拾うついで

ものを拾うついでに、股関節を鳴らす

骨川ポキ夫

ポキラーの間で、常識となっているのが、物を拾うついでに「股関節」もポキっと鳴らすことですw
これなら、仕事中でもさりげなく股関節を鳴らすことが可能ですw

「股関節」マイストーリー

ポイント
私が、高校生の頃、それこそ物を拾おうとした際にポキっと鳴りました(笑)
それから、「股関節を広げると鳴ること」を知った私は、座ってたり、寝ている時でも鳴らせるように練習したものです。

友達のポキラーに、この股関節骨ポキを、教えてあげたのですが、彼はマスターできませんでした。
もしかすると、人によっては鳴りにくいかもしれないので、参考までにしてください。

2 COMMENTS

ぬ。

僕は椅子などに座った状態でうちっかわに膝をまげると、おもいっきり「ゴクッ」っていうすごい音がなります笑

返信する
骨川ポキ夫

ぬ。様
コメントありがとうございます。
なるほど、股関節「内っかわタイプ」のようですね。
股関節の骨ボキは、威力があって気持ちいいですよね(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です